本文へスキップ

東京23区の不動産売却、ご相談は買取専門の蔵正地所へ

共有持分の買取 積極

電話でのお問い合わせは03-5695-2341

〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町18-20




蔵正地所の特徴 スピードとパートナー活用 

共有持分の買い取りreal estate

共有持分の扱いにお困りではありませんか?


1.相続で取得したアパートの共有持分があるけれど家賃滞納者の対応やアパートのメンテナンスが大変、壊れた箇所の修繕等の細かい事も他の共有者の同意が取れず維持管理がスムーズにいかない。

2.土地の共有持分を持っておりアパートを建てて資産運用したいが他の共有者と折り合いがつかず有効活用ができない。

3.結婚後マンションを共有名義で購入したが離婚することとなりローン返済を考えると将来が不安。

4.兄弟の共有名義の古家があるが、後々子供に相続するより、早めに現金化して整理しておきたいが……

 そのような方々には・・・

共有持分のみで買い取りいたします

相続、離婚その他諸事情に依り共有持分の現金化を希望される場合、
弊社にてその共有持分のみを買い取らせていただきます
持分のみ売却することで、親しくない親族や物件についての意見のまとまらない場合でもなどと合意を摂る必要なく、現金化することが可能です。
 (買い取り対象物件)
 ○ 一戸建て、土地
 ○ 一棟アパート、マンション、ビル、店舗
 ○ 区分所有マンション(オーナーチェンジ可)


 ※底地のみは不可
 ※エリア・・・都内中心、千葉、神奈川、埼玉


弊社 最近の買取事例


物件は東京23区の東側の区のとある中古住宅で築40年以上が経過しており、どなたもお住いになっていませんでした、また敷地は道路に2メートル接しておらず再建築の難しい土地でした。
過去2度の相続を経由し最終的にご兄弟お2人が相続人となり、お兄様が10分の7、弟様が10分の3を相続しました。しかし以前より疎遠になっているため話が全く進みませんでした。
その後弟様がお知り合いの不動産会社を経由し弊社にご相談されました。
本件土地は接道義務を果たしておらず、築年数も古くすぐに有効活用できるような土地ではありませんでしたが、スムーズに持ち分10分の3の売買契約を締結いたしました。
その御お兄様との交渉の末、残りの持ち分10分の7の買い取りをさせていただくことができました。




任意売却のご相談